今日もヽ(`Д´)ノ ウワァァン日和
主にポーカー(テキサスホールデム)について。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
プロスペクト理論
ふとWebをさまよっていたら、プロスペクト理論と
いうものが目に留まりました。

既にどこかで読んだような気がしますが理論の
名前は覚えていませんでした。

簡単に言うと「人間は目の前に利益があるとリスク
回避を優先し、損失を目前にするとそれを回避しよ
うとすること」らしいです。


期待値的に利益が同じ選択でも減らない方を選び、
失う可能性のある選択を選んだ方が期待値が高く
ても、それを選ばない傾向が強いということです。

損失の場合は逆で、損失が無くなるならギャンブル
を選ぶ傾向が強くなると。

んー、現実的には期待値に従った行動は難しそう
ですね。。ポーカーは期待値的に良いアクションを
心がけてはいますが。
漏れ的にはさらにチャンスが何回あるかも考えに
入れたいところです。


これで思い出したのが、スタートレバーが複数ある
スロットマシンの話です。
そのマシンはどのレバーを押すかで当りの確率が
違うのですが、普通の傾向としてはとりあえず
手当たり次第にプレーしてみて、ある程度当たる
レバーを発見すると他のレバーを試さなくなる
という話です。もしかすると、まだあまり試して
いないレバーの方が当たる確率が高いかも知れ
ないのにかかわらず。
さらに考えるなら、確率は固定では無いかも
知れません。

とはいえ、ポーカーの話ですが、一度確立した
プレースタイルを崩して他のスタイルを試すのは
難しいですね。
恐らく、損失を出すでしょうから。。
他のスタイルの方が結果として稼げるとしても。

究極的には何にせよ自分自身との戦いになるもの
のようです。
スポンサーサイト
【2008/05/15 00:03】 確率 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://uwaaan.blog18.fc2.com/tb.php/450-a47f5567
広告(07/06)
逆効果現象(06/04)
ヽ(`Д´)ノ (06/02)
まふー (06/01)
ヽ(`Д´)ノ (07/01)
まふー (06/26)
ヽ(`Д´)ノ (03/15)
ヽ(`Д´)ノ (03/12)
トリオ (03/11)
05 | 201706 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。